FXとは、為替相場の変動を利用した取引のことを言います。

たとえば、1ドル120円の時にドルを買って、1ドル125円の時にドルを売ると、差額の5円を儲けることができます。

ドルを買うことを買いポジションというのですが、その逆、すなわちドルで円を買う売りポジションを取ることもできます。この場合、1ドル120円の時にドルを売って円を買い、1ドル125円の時に円を買い戻すと、差額の5円の損失が生じます。

要は、円安傾向にあるなら買いポジション、円高傾向にあるなら売りポジションの取引をすれば利益が生じることになります。

今やFX専業会社だけでなく、証券会社やネット銀行まで数多くの会社がFXを手がけています。新規参入も相次ぐ「戦国・群雄割拠」のFX業界ですから、業者を選ぶ際、何を基準に選んでよいのかわからない初心者の方も多いでしょう。
参考:FX初心者向けの比較サイト

次に、FXの特徴として、保証金を利用して、FX口座に入れた現金の何倍もの額の取引をすることができます。これをレバレッジといいます。たとえば、レバレッジを25倍に設定すると、4万円FX口座に入れれば、100万円分の取引ができることになります。

しかし、保有金額の何倍もの取引ができるということは、損益の幅が非常に大きくなるので、多くの利益を得る可能性がある一方、高いリスクもあります。注意して取引するようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>